フィリピン初のIELTS対策学校 Survival CNSII 海外留学に最適な英語力テストIELTSスコアアップ、英語初心者のためのESLコースあり、フィリピン留学ハイレベルな語学学校で勉強しませんか。

IELTSとは?

ielts-test

IELTS(アイエルツ)とは?

IELTSとは、International English Language Testing Systemの略で、アメリカ、イギリス、アメリカ、ニュージーランド、オーストラリアなど135カ国、約6,000の教育機関や政府に認可され、年間140万人以上が受験する世界的に認められた英語運用能力試験です。 海外進学や、就職、移住を希望する場合に必要となるもので、「聞く「読む」「書く」「話す」の4つの能力を、総合的に判定します。

なお、目的に応じて、Academic Module テストとGeneral Training テストとの2種類に別けられます。

*海外の教育機関への進学を希望 ⇒ 一般的にAcademic Moduleを受験
*海外への移住、企業研修等 ⇒ 一般的にGeneral Training Moduleを受験

試験内容

4分野の英語能力を測定します。

  1. リスニング
  2. スピーキング(インタビュー形式)
  3. リーディング
  4. ライティング
IELTS試験の大きな特徴
  • コンピューターではなくペーパーベースの筆記試験
  • 問題用紙への書き込み(メモ)が認められている
  • スピーキングは面接官とのインタビュー形式
  • 2日間にわたって試験を受験する(スピーキングのみ2日目に行う)

IELTS試験は「Listening(約30分)」「Reading(60分)」「Writing(60分)」「Speaking(11~14分)」の4つのテストから構成されます。
リーディングとライティングについては、目的に応じて、「Academic Module」または「General Training Module」を選択して受験します。IELTS試験は、Listening、Reading、Writing、Speakingの4技能を全て計る試験なので、バランスよく点数を取ることが必要となります。
総合点数にて入学基準を充たしていたとしても、各バンドスコアの点数も基準を満たしてない場合は認められません。初めての受験者は、制限時間内での解答方法のテクニックを身に付けたり、間違いやすい問題を把握したり、問題の傾向になれておくという意味でも、CNS2のIELTSコースを受講して、本試験に臨むとよいでしょう。

それぞれのスコア別に第二言語として英語をどの程度使いこなせているか、といったことを下記のように表記しています。

9

Expert User ネイティブ同様完璧な言語能力

8

Very Good User 如何なる場面でも英語を問題なく使いこなせる

7

Good User 複雑な議論などが可能だか取り折不適切な表現が出る

6

Competent User 日常生活では問題なく使いこなせる

5

Modest User 英語で基本的なコミュニケーションが可能

4

Limited User コミュニケーションは可能だが複雑な表現が困難

3

Extremely Limited User コミュニケーションをスムーズに行なうことができない

2

ntermittent User 単語の羅列になってしまいコミュニケーションが困難

1

Non User 単語の羅列のみ可能

0

Didn’t attempt the test 判定不可

海外留学IELTSテスト対策

PAGETOP
Copyright © Baguio CNS2 IELTS Center All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.