ハッピーハロウィン! in CNSⅡ

10月31日、ハロウィンですね。
CNSⅡでは、何日も前から教師たちが手作りの飾り付けをしてくれています。

自習室横の一角にはたくさんの蜘蛛やこうもりが集まる怪しげな木が飾られており、その背景として壁にはなんとも雰囲気のある建物の絵が貼られています。電飾にもこだわりが見え、たくさんのライトを使って華やかに演出されています。

上の階に上がり、教室へと続くドアを開けると恐ろしい風貌の女性と大きなオバケが生徒たちを迎えてくれます。紙の切れ端を使ったり小石を顔の形に並べたりと、とても丁寧に作られているんですよ。

マンツーマン教室の奥には鮮やかなモールを使った飾り付けや、たくさんのランタンとおばけの切り抜きがあり、授業に行く生徒を和ませています。

またこれら3つの飾り付けには番号が振られており、生徒たちは良いなと思ったものから順番に小さな紙に書いて投票しました。

教師たちが何日もかけて一生懸命作ってくれた飾り付けは、とても心温まるものでした。生徒たちは写真を撮ったり、飾り付けを製作中の教師たちにワクワクした様子で話しかけたりと、普段と違った雰囲気の校内でハロウィンを楽しんでいました。

勉強に疲れた生徒を明るい気持ちにさせてくれる、素晴らしい催しでした!